ビーキッズ ビーキッズ
合格実績 合格おめでとうBeeの大志 教室ブログ 塾長ブログ「ビーログ」

Beeゼミナールの新着情報・お知らせ

鳥西・鳥東から大学進学を目指す進学塾「Beeゼミナール」ビーゼミナール

理想の塾とはどうあるべきか


「勉強はつらいこともあるけれど、塾でがんばることは楽しいんだ!」 Beeゼミは、こんなうれしいことを言ってくれる子たちであふれています。

子どもたちは勉強の大切さをそれぞれの心で感じ取り、自ら努力する能力を秘めています。
しかしながら、学力の高低に関わらず、本気で行動に移す=勉強に向かい続けることができる子は本当に少ないものです。一方、明確で具体的な目標意識を持つことを習慣化でき、つらいことや苦しいことの中にこそ自分を成長させてくれる喜びの種があるんだと気づいている子は、コツコツと努力を継続し、それぞれの速度で確実に伸びていくのです。

また、大きな目標を乗り越えるために同じ方向を目指している「仲間」の存在が、自分の力を何倍にも引き出してくれます。1人よりも2人、2人よりも3人の方がより強力な+(プラス)の磁場を生みます。「学年1位のあいつがやってるんだったら、俺はその倍はやらんとな」「あの子も私と同じでお医者さんになりたいんだな。よしっ!一緒に頑張ろう!」「授業中わからないって言ってた友達に授業が終わったら教えてあげよう」こんな空気の教室はその場にいるだけで伸びていきます。

私たちBeeゼミナールの役割は、みんなが前を向き進めるよう、集団の先頭に立って勢いよく旗を振り、子どもたちが自らの足で歩くのを支えること。子どもたちがどうありたいかの答えは、それぞれの「心の中」にあると信じ、きびしくて、あたたかくて、がんばることが楽しいと思える空気をつくり続けることです。

小さな塾の大きな想いが少しずつ広がり、地域を変え、やがては鳥取の未来を輝かしい未来に変えることが私の願いです。